コンフィデンスマンJP 子猫ちゃんのつどい 忘年会編 12月19日

12月19日 水曜日

コンフィデンスマンJP 子猫ちゃんのつどい 忘年会編 に

参加しました〜

五十嵐!

監督!

そして、ダー子の弟子なる者がいて

第一話の生副音声をやってくれました〜♪

五十嵐最高!

終止ずっとおもしろい!

監督さんの色々と裏話が聞けて、あっという間の約3時間でした

世界初の映画の、一部が少し見れました

ちょ〜楽しそう〜

はやく見たいよ〜

全部見たい

騙されたいっっw

そんな自分がいます。

これから、全話一気に見ようかな〜☆




 

K−1 12.8 大阪

 

Abema TVにて本日、K−1 12.8大阪大会を見た!

メインの試合

武尊 vs 皇治

 

最高の試合でした。

正直、皇治が1ラウンドですぐやられてしまうかなと思っていたのですが、バチバチの殴り合いで、ダウンをとられてもたちあがり、死闘をくりひろげていた

 

なんとも見ていて泣きそうになった

 

最高の試合だった

 

格闘技かっこいいな〜

リスペクト

 

 

リーガルV 第3話 エキストラ

リーガルV 第3話 エキストラに参加しました〜

 

 

ちらっとだけど一瞬映ってた〜☆

始めのほうだからすぐ終わったw

 

また機会があれば参加したいな〜

 

この時はたしか、2時間くらい待ちで、やっとはじまると思ったらすぐ終わったやつだw

 

記念品もらえて嬉しい☆

楽しかった〜

 

小林舞香さんの個展に行ってきました♪

 

私自身初めて、画家さんの個展に行ったのが、小林舞香さんのでした。

2016年の11月頃

あれからもう2年くらい経つのか、はやいな

 

知ったきっかけとしては、LUNA SEASUGIZOさんが個展に行っていたのをツイッターで紹介しているのを見て、自分も行ってみたいと思ったのがきっかけでした。

 

アクリル絵の具を使用し、手描きによる精密な写実画を特徴とした作品を制作する画家さんです。

作品に一目惚れした大好きな画家さんです。

 

実際に個展に行かせていただいたのが、

Maika Kobayashi SOLO EXHIBITION『最後の夜』

2016年11月17日(木) – 11月29日(火)

だったでしょうか。

 

展示会場に入ると、そこは一筋の光も見当たらない真っ暗な部屋。「作品それぞれに“最も明るい場所”があり、そこに光を当てている時こそその作品が最も美しく輝く時だ。」 そう気付いたのは2015年2月、同ギャラリーで照明の調整に納得がいかず 数時間苦戦している時だった。あの作品には丁度良い照明の配置だが、この 作品が死んでしまう。全ての作品が「生きる」照明の当て方は無いのか。

「一旦全部、照明を落としてください」 そうして真っ暗になった会場で何気なく 点けた懐中電灯に照らされた1枚の作品が、私に新しい展示の形を示した。
今回は「最後の夜」と題して、決して忘れられない絵画展を光と闇の交錯で演出する。

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-20-8

ー公式サイトより、引用ー

 

 

初めて、このような、暗い部屋での展示、自分で持った、ライトを照らして、鑑賞する。

光によって、作品の表情が変わって、本当に素敵な個展でした。

 

舞香さんご本人も会場にいらっしゃって、少し、お話をさせていただいたり、優しく可愛らしい方でした。

 

 

当時、私、自身も何か創作したくて、刺激をいただきました♪

 

 

その後、原画が販売されていたので、思い切って購入しました。

我が家の家宝になっております。

 

自宅で飾って、ライトを当てて撮影してみました☆

何か、嫌な事があった時は、部屋を暗くして、眺めてみたりしています☆

 

また、個展が近くで開かれたら参加したいな♪

 

今は、海外等にも出店されていて、すごい活躍されている♪

すごい

 

 

 

☆小林舞香さんの公式サイトはコチラから☆

 

 

ケンヂくん遊びましょ〜20世紀少年

ケンヂくん遊びましょ〜20世紀少年

 

20世紀少年の作者

浦沢直樹先生にお会いできる機会があり、サインと握手、写真とっていただいた〜☆

 

2017年7月26日(水)の事でした。

仕事で、「楽天のカンファレンス」に参加させていただきました。

その時に講演で、いらっしゃっていたのが浦沢直樹先生でした☆

こんな嬉しい事はない!

始めは、楽天のカンファレンスすら毎年参加していたので、今回は全然行く気がなかったのですが、浦沢直樹先生が来ると知り、上司に「行きます!行きます!行かせて下さいっ!」ってお願いしまくったっっw

講演内容も独特な物で、歌も聞けたし、漫画もみれた。

作品の作り方等も少し聞けたと思う。

考えられたページ構成、次に繋げる伏線等、練りに練られた作品作り。

やはり先生は素晴らしい!すげー人だった。

 

当時、3チャンネルかなんかで、「漫勉」という番組を浦沢直樹先生の番組がやっていて、それを見て、漫画作りとかすごいな〜細かい作業だな〜とか

感銘を受けていたし、刺激をいただいていました。

私自身も小さい頃の「漫画家」でした。

中途半端な夢で終わってしまっていたけど、憧れはありました。

この番組を見て、余計に自分にはなかなかできないなと思いしらされましたw

しかし、イラストを描いたりする事は好きなので、何か残せないものはないかと、「LINEスタンプ」を作成しようと作りはじめていたときでした。

その時の会社のパートさんとイラストの話をしたり、浦沢先生の話をしたり、スタンプの話をしたり、仕事のストレスが溜まったら、何か可愛いイラストを描いて、怒りを押さえておりましたw

 

この写真はイラストを描いて、会社の方々にホワイトデーのお返しで作成したチロルチョコw

こういうのが作れるサイトを知ったのもそうですし、楽しみながら、何か面白いお返しが出来ないか等、考えていました。

「すご〜い」「うける〜」「何これ〜」「ふっ」って言われながら受け取っていただけましたw

楽しかったな☆

 

漫画家さん、イラストレーターさん、LINEクリエイターさん

皆さんに憧れています!すごい

自分ももっとイラストうまくなりたい〜☆

勉強そして練習だ〜☆

作品を創る事って楽しいですよね〜☆

 

それを見た人が、褒めてくれたらなおさら嬉しい☆

 

「すごい」って言われたい!

 

LINEスタンプ ひげのキュピ男

リンク先はコチラから↑

 

今、思えばこの頃より、イラストレーターの使い方とかは覚えれたと思う。

色々な小技等もあって、すごいよな

デザイナーさんもヤバすぎる!

 

写真の取り込み方も、トレースの仕方も、少し会社の人に教えてもらったりしたな〜

勉強になりました。

 

その他、色々とスタンプを創る事ができました。

今も時間があれば創ってます♪

ぜひご覧になって下さい。

なおきち1211スタンプ一覧